不登校のお子さんと向き合いながら一歩ずつ進んでいるお母さん

不登校中学生の親の方のブログ紹介サイトの管理人です。

 

 

今回はnono2514さんの

「これからどうする不登校と向き合う日々」です。

不登校中学生親ブログ

 

ついつい不登校の子に期待してしまうのが親

不登校になり初めのころは

 

休んだ曜日を数えたり、

 

学校に行くと本人が一言でもいえば、

 

明日は登校してくれるだろうと期待したり

 

とジェットコースターにでも乗っているような

 

アップダウンの大きい気持ちでいる方が多いです。

 

 

nono2514さんもその一人。

 

「娘は金曜日も学校へ行けず。

 

今週は、月曜日だけ登校して、火・水・木・金曜日は、行けませんでした。」

 

 

期待してはいけないと思う反面、

 

期待してしまうのも親の本音です。

 

不登校の我が子に言っているつもりの親

そして。。。

 

 

お子さんに言っているお母さんの一言が、実は自分に対して言っていたりすることがあります。

 

 

「来週は頑張ろう!と娘とは話しましたが、毎週そんな話をしているような」

とあります。

 

 

でも、「頑張ろう」以外に言葉が見つからないですね。

 

 

どうしたらよいのか。。。

 

 

答えのない問題に向かっているような

 

気が遠くなるような

 

 

でも、目の前に娘はいるのだし・・・。

 

 

 

nono2514さんは焦る気持ちも含めて

ブログを書いていらっしゃいます。

 

 

続きを読むことで、応援したくなるブログです。

 

 

 

参考「これからどうする不登校と向き合う日々